助成金で受講する

ウェブ解析士認定講座、初級ウェブ広告マネージャー認定講座を
厚生労働省の助成金を活用して受講することができます。

  • 2つの資格
    を取得
  • 助成金活用
  • オンライン
    ライブ講座

助成金が利用できる条件

個人ではなく法人申し込み

助成金を利用する場合、法人での申し込みが必須となります。受講させたい従業員の人数制限はないため、何名でも申し込みが可能です。

受講者は若年の正社員

人材開発支援助成金の若年人材育成訓練は、入社5年以内且つ35歳未満の若年正社員が対象となります。(20時間以上の講座であれば、それ以外の正社員も対象となります)

申請は受講日の1ヶ月前までに

人材開発支援助成金の申請方法は、受講初日の1ヶ月前までに、ハローワーク(助成金事務センター)窓口へ申請書を提出します。

ウェブマーケティング資格対策講座

ウェブ解析士認定講座、初級ウェブ広告マネージャー認定講座の
2つの講座をセットにしたウェブマーケティング資格対策講座です

ウェブマーケティング資格対策講座30,800円(税込)

2days|10時間定員20名オンライン講座試験料別

講座料金1名さまあたりの受講料

戻ってくる額支給される助成金の概算

ご負担額最終的な実負担額

中小企業の活用例

30,800

21,460

9,340

大企業の活用例

30,800

13,000

17,800

  • 人材開発支援助成金、若年人材育成訓練のご活用例
  • 助成金の概算は満額支給された際の概算となります。支給条件はお客様の事情等より異なるため、上記助成金額は確約されるものではございません
  • 受験の際、各試験料17,600円(税込)は別途必要となります

知らないと損する人材開発支援助成金

人材開発支援助成金とは

厚生労働省が創設している「人材開発支援助成金」は、成長分野における人材育成(例えばウェブマーケティングなどの企業研修)を支援する助成金制度です。人材開発支援助成金を利用することによって、ウェブ解析士認定講座初級ウェブ広告マネージャー認定講座といったウェブマーケティングに関連する講座の費用負担を軽減することができます。

厚生労働省の人材開発支援助成金 アイクラウドの人材開発支援助成金

申請するための条件

受講する従業員が雇用保険の被保険者であること

過去半年間で会社都合の解雇がないこと

上記以外にも書類申請前・書類作成時に複数の条件がございます。(例:各種税金の滞納がないこと)お申し込み時に弊社の助成金担当よりご案内いたします。人材開発支援助成金の詳しい内容はアイクラウドの人材開発支援助成金ページにてご確認ください。

一流のウェブ解析士になるためのマイルストーン

資格取得までの流れ

ウェブ解析士認定講座、上級ウェブ解析士認定講座のお申し込み、認定試験の詳細や合格後の認定申請方法など、資格取得までの流れをご確認いただけます。

講師派遣

ウェブ解析士認定講座を複数名で受講希望される企業さまには、全国どこへでも専任講師を派遣し、ご希望の日程や時間・場所に合わせて講座を開催いたします。

よくあるご質問

ウェブ解析士に関する内容や、全国への講師派遣・研修実施までの期間・研修を実施するための環境や条件など、よくあるご質問を掲載しています。

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日10:00 - 17:00
メールは24時間受付:webmaster@icloud.co.jp

TEL.03-6863-4805

フォームでのお問い合わせ

弊社サービスに関するご質問やお問い合わせなど、
お気軽にお寄せください。

Webマーケティング資格問題集

Webマーケティングに関する資格の学習ができるアプリです。
「ウェブ解析士」「GAIQ」「Google広告」の試験対策を選択問題で解きながら学びます。