ウェブ解析士用語集第3章SDR

SDRえすでぃーあーる

第3章

SDR(Solution Design Reference)とは、独自のカスタマイズタグを導入してデータ計測をしている場合に作成する文書のこと。主にAdobe Analytics導入の際に使われる文書形式で、その他のツールを利用する場合にも必要に応じて作成します。

Adobe Analyticsを導入する際には「eVer」「Prop」という部分に独自指標やディメンションを作成するため、何を計測しているのか、どのような目的なのか、実装者の情報などが必要となるため、それらを記載したものをSDRと言います。

関連用語

Webマーケティング資格問題集
NEW

Webマーケティングに関する資格の学習ができるアプリです。
「ウェブ解析士」「GAIQ」「Google広告」の試験対策を選択問題で解きながら学びます。