ウェブ解析士用語集第2章6つの経路

6つの経路6つのけいろ(ぱす)

第2章

6つの経路(パス)とは、競合がいない市場を探すための思考回路です。

  • 代替産業に学ぶ
  • 業界内のほかの戦略グループに学ぶ
  • 買い手グループに目を向ける
  • 補完財や補完サービスにを見渡す
  • 機能志向と感性志向を切り替える
  • 将来を見渡す

6つの経路(パス)

従来の戦略思考では、競合に標準を合わせますが、代替えとなる企業の動向から機会を見つけます。また、ユーザーの要望に答えるのではなく、ユーザーをゼロから定義します。製品・サービスは、業界の枠組みから価値最大化を図るのではなく、併用している製品・サービスの動向から価値最大化を図ります。業界内の機能と感性を整理し、その機能を最大化させるのではなく、その機能を入れ替えることができないかを探ります。現在の外部環境や業界動向ではなく、将来の外部環境や業界動向から機会を探ります。

関連用語

Webマーケティング資格問題集
NEW

Webマーケティングに関する資格の学習ができるアプリです。
「ウェブ解析士」「GAIQ」「Google広告」の試験対策を選択問題で解きながら学びます。