ウェブ解析士用語集第3章ウェブビーコン方式

ウェブビーコン方式うぇぶびーこんほうしき

第3章

ウェブページのHTML内にJavaScriptで記述されたタグ(ビーコンタグ、トラッキングコードともいう)を挿入し解析する方法。
透過GIF(透明な画像)を使用しログを取得することが一般的。

ウェブビーコン方式のメリット
  • ビーコンタグを挿入するだけで計測ができるため、導入ハードルが低い
  • 複数サーバ間の計測ができる
  • Flash内の遷移も計測ができる

ウェブビーコン方式のデメリット
  • 大規模なサイトの場合、ページ管理が煩雑だとタグを実装する手間がかかる
  • JavaScriptが利用できないブラウザの場合は計測することができない
  • 計測用のタグを入れることができない場合(PDFや動画閲覧)は、設定をしない限りは計測ができない(イベントトラッキング設計をすると可能)

アクセス解析ツールは、ウェブビーコン方式の他にサーバログ方式パケットキャプチャ方式がある。

関連用語

Webマーケティング資格問題集
NEW

Webマーケティングに関する資格の学習ができるアプリです。
「ウェブ解析士」「GAIQ」「Google広告」の試験対策を選択問題で解きながら学びます。